とおるの旅”今日の一枚の写真”

アクセスカウンタ

zoom RSS コスタリカのスペイン語教師の絵(とおるの旅、コスタリカの旅より)

<<   作成日時 : 2007/09/02 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像



  この絵の女性が薄っすらと涙を浮かべているようだ、目の形はゆがみ、苦悩の表情がある。そう思えば、顎のあたり、鼻の形も泣いている様に思う。厚い唇がめくれているのは、苦悩の所為だろうか?画家がこれを描く時にはやはり泣いていたのだろうか?



  コスタリカではスペイン語学校に3週間ほどいた。ここの校長の夫が教師で、二人で学校をやっていた。朝八時半から5時頃までスペイン語を教えて猛烈な働きぶりだったが、絵書きでもあった。一枚200ドルで買わないかといって来た絵がこれ、カラーコピーなら20ドルということなので、カラ0コピーを買って、サービスに持っていた絵を写させてもらった。


  それらがこれ、写したものを印刷するとなかなか良い。コスタリカの学校の思いでもあり、これらはお宝なのであるが、この絵描きの腕前はどうであろうか?


  ちなみに、コスタリカのインデアナはスペイン人が来たとき皆殺しにしたから、バナナとかコーヒーとかの利権にたかってやってきたヨーロッパの国々の混血が基本だ。街を歩くと美人コンテストに出てきそうな、白人の美女が多い。


  但し、この絵の女性の祖先はジャマイカ系だ。昔、例外的にコスタリカの北にバナナの栽培のために連れてきたのが、ジャマイカの人々であった。



  よく見たらこの中の女性の一人が、学校の受付の女性だった。近代的な装いをしていても、絵を書き上げる過程でこのような現地風の髪型にしてしまう。







画像



  上の絵に色気があるなと思うのは私だけであろうか。その色気とは何だろうか。脳の中の微妙な生気や感情が顔に出てくるもの。好意や安堵がないと出てこない表情。折角だからフェロモンと根源を同じくするものと言い切ろうか。誰も答えられないかもしれない。(^O^)







画像




  上記の絵の女性の表情が硬いと思うのは自分だけであろうか。もともと硬さを感じられる性格なのだろうか。それとも視線の先に向けた表情なのだろうか。




画像



  上記の絵の女性は 遠くのアフリカの空を見ているような表情だと思う。空を見て夢見るとき人はこんな表情をしないだろうか。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
絵を見ることは好きですが、見る目があるかどうかは??
でも、迫力のある素敵な絵ですね。
1枚200ドルでも、ひょっとして後からお宝になったかも。
スペイン語はペラペラになりましたか?
ひとり旅では、語学ができないと無理でしょね。
貴重な体験を、これからも楽しみにしています。
ともっぺ
2007/09/02 23:12
>後からお宝になったかも。
かも知れませんね!(>o<;)/

>スペイン語はペラペラになりましたか?
ここの学校は難しく作った文法書の解読ばかりで!(>o<;)/
東京では自分で5年ほどやっていますが、なかなか使える機会がありません、ということは?!(>o<;)/

でも最近ブラジルに行きたいと思っているので、ポルトガル語の代りにスペイン語で行こうかとまた力を入れていますが!(>o<;)/ポルトガル語とスペイン語本当に似ていますね

>貴重な体験を、これからも楽しみにしています。
有り難うございます。頑張ります!!





とおるの旅
2007/09/03 21:40
私も絵画のことは解りませんが・・・
ジャマイカ系の黒い肌の女性の魅力が溢れているように思います。
ステキな宝もの!大事になさって下さいね。
そうかぁ。自転車に乗れても言葉が解らなくちゃ旅行できないですよね。
そこから勉強しなくちゃね(^^;)
はっしい
2007/09/05 01:07
>そこから勉強しなくちゃね(^^;)

そうですね、やらなくてはならないことが多くて、何時も見切り発車になりますね。

ガイドブックをしっかり見ておかないと、どこかに行っていまうし、大切なものを見残しありするし、文化も知っておかないと表面しか見ないことになるし・・・

一方、異文化を見るだけでひたすら感嘆という側面もありますね

>そこから勉強しなくちゃね(^^;)
はい!頑張ります(^O^)



とおるの旅
2007/09/05 20:08
 こんばんは〜。
どの絵も女性の目がものすごくきれい〜☆
それでどの方が受付の女性だったのか気になります。( ̄m ̄〃)
2枚目と4枚目の方は同じ?
ほんのちょっとした角度で同じ人?と思うくらい色んな表情を持っている人がいますね。
しのぶ
2007/09/05 23:30
>どの絵も女性の目がものすごくきれい〜☆
そうですね。大阪の世界陸上では黒い肌の表情が生き生きとしていたのを、思い出させますね「^ゞ」

>それでどの方が受付の女性だったのか気になります。
3,4年前の話ですがすっかり記憶にありませんね!(>o<;)/


>2枚目と4枚目の方は同じ?
皆別人と思っていました。

折角だからそれぞれの絵の印象を入れてみました。同じでしょうか(^O^)
とおるの旅
2007/09/06 20:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
コスタリカのスペイン語教師の絵(とおるの旅、コスタリカの旅より) とおるの旅”今日の一枚の写真”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる